花言葉集

ラナンキュラスの花言葉と特徴/魅力に満ちたボリューミーな花・巨大輪種の豪華さにうっとり

 

 

スペック
科:キンポウゲ科
属名: キンポウゲ属
和名:花金鳳花(ハナキンポウゲ)
別名:ラナンキュラス
英名:Ranunculus, Persian buttercup
原産地:地中海沿岸、西アジア、ヨーロッパ東南部
色:赤、紫、ピンク、白、黄、オレンジ
開花時期:4月~5月
誕生花:1月20日、1月29日
2月25日、3月2日、5月25日

 

 

花の特徴と名前の由来

原種は湿地を好むお花。
葉の形がカエルの足に似ているという可愛いらしい特徴がある。
ラテン語で「rana (カエル)」が語源になって付けられた名前と言われている。
原種は黄色の五弁の花びらを咲かせますが、その姿から「バターカップ(buttercup)」という英名が付けられたように、こんもりとボリュームある花の姿は幾重にも重なりあった花びらで形作られております。
ちなみに花びらはシルクのような触り心地です。

 

 

(ビクトリアストレイン系
巨大な輪種でたいそう豪華な花が咲く。

 

 

●浜の虹系
複色系巨大輪種。
淡い紅色の輪が染まるように入ります。

 

 

●ドリーマー系
超巨大輪種でオールドローズのような深いお色の花を咲かせます。花弁数も一段と多く万重咲き改良が重ねられて色彩りも優れている。

 

 

●ドワーフ系
矮性種(わいせいしゅ) といいまして
大きく生長しない種です。鉢植えにちょうど良い丈で、10〜20㎝、長くとも草丈は25cm程にとどまります。花自体は大輪ですので見応えあり。

 

 

●ワンダーランド系
完全な万重咲きの光沢ある美しい花を咲かせます。花の直径は10cm以上あります。鉢植え、花壇上どちらも向いており開花時期が長く長期楽しめる。

 

このようにラナンキュラスだけでもいろんな種類がありますが、さらに豊富な色があることもラナンキュラスの特徴です。

 

 

花言葉

さて、気になる花言葉ですがラナンキュラスはとても凛とした言葉を持っています。

 

・とても魅力的
・晴れやかな魅力
・光輝を放つ

 

豪華で華々しく、魅力あふれる人柄を表しているといいます。

 

ラナンキュラスは、見ている人を華々しく幸せな気持ちにしてくれます。

 

 

カラー別の花言葉

 

→あなたは魅力に満ちている》

 

→純潔》

 

黄色→優しい心遣い》

 

→幸福》

 

ピンク→飾らない美しさ》

 

オレンジ→秘密主義》

 

 

花の持つエピソード

花言葉はギリシャ神話と繋がるものが多くありますが、ラナンキュラスもその中のひとつです。

 

 

青年ラナンキュラスと美少年のピグマリオン。一人は固い友情で結ばれていました。山道で迷ったときに出会った、山の村娘コリンヌに二人は一晩泊めてくれないか?と頼みこみました。

 

そして、美しいコリンヌにラナンキュラスとピグマリオンは同時に惹かれてしまったのです。

 

一方、コリンヌの心はピグマリオンの魅力に惹かれました。ラナンキュラスはコリンヌの気持ちを察し、大人しく身を引きます。

 

その後、ピグマリオンとコリンヌの二人は結婚をしました。

 

ラナンキュラスは一人失意のままシシリー島という島へ渡り、短い生涯を終えました。

 

ピグマリオンが彼を探し出したときにはすでに彼は亡き人となっていましたが、ラナンキュラスが眠るお墓の近くに静かに咲いていた一輪の花こそが、のちに『ラナンキュラス』と呼ばれる花であったという。

 

 

アネモネとラナンキュラス

秋植え〜春咲きの球根花であるラナンキュラス。

 

同じキンポウゲ科の植物であるアネモネと同じように、薄紙を重ねたまるで造花のような花びらを持っていますが、咲き方や花の色はアネモネよりも種が多くバラエティに富んでいます。

 

また、改良が重ねられて色彩も豊かである。

 

 

ラナンキュラスと十字軍のエピソード

フランスのルイ9世(1214~1270)が十字軍に加わり、帰国したとき花が好きだった母親のためにラナンキュラスを持ち帰ったと言われています。

 

王に見出されながらその母に送られたといわれるラナンキュラス。花にとっても「名誉」なことだったでしょうね。

 

※十字軍=(主にカトリック教会の諸国が聖地であるエルサレムをイスラム教諸国から奪還する目的のために派遣した遠征軍のこと)

 

 

花言葉以外に、花のフォルムから伝わるイメージ

・成功のイメージが漂う実にラナンキュラスらしい名誉と名声。

 

・そして、お祝いのイメージも兼ね備えている。

 

・一個の球根からたくさんの花が咲くことから、大家族のイメージもある。

 

・余裕があり魅力のあるお金持ち。
人が憧れる要素「美しい人格」があるさま。

 

このように、晴れ晴れとしたイメージをもったラナンキュラスはお祝いの席、ギフトなどにぴったりですね。

 

 

 

他のキンポウゲ科の花
・フクジュソウ
・アネモネ
・クレマチス 
・クリスマスローズ
・デルフィニウム
・オダマキ
・トリカブト 
・ニゲラ

 

▼▼▼あなたはライフプランを描けていますか?今の保険は本当にあなたに合っているのでしょうか?保険は数年に一度は見直しが必要と言われています。生涯をあなたらしく生きていくために、将来の不安を解消して、明確で安心な生き方をサポートしてくれる保険を見つけましょう。

 

■花言葉集に関しての内容説明

 

■はじめまして、葬の助です。